読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いところを見ませんか(全3編)その3

 まとめ

「生きていることが楽しくない」

「私は不幸だ」

そりゃ、そんな思いを持って映画を観ていれば、

楽しくない不幸な場面ばかりが見えてくるでしょう。

よく出来た映画は、

時には悲しくつらいシーンもありますが、

必ず主人公は

苦難を乗り越え、

成長し、

ハッピーエンドを迎えるのです。

どうせなら・・・

「自分を信頼して、この世界全てが幸せに満ち溢れている」

そんな思いを持って映画を観ては如何でしょうか?

せっかく機会を与えられて観ている映画なのですから、

もっともっと楽しまなければソンですよ。

「プラス思考を持って、映画を観る」

予想を上回る素晴らしい映画が、

沢山出てくることの気づくはずです。

・・・・・・・・

 明日は、…

手入れの大変そうな生け垣が使われる理由は、何でしょうか?

阪神・淡路大震災以降、

住宅の耐震性もさることながら、

防・耐火性が、俄然注目されました。

類焼被害で焼失した住宅が多かったためであります。

地震が起きないまでも、

近所で火事が起きるかもしれない。

そういう時、どの点に気を使った住宅なら、

もらい火をしないで済むのでしょうか?

専門家によると、もっとも気を使うべき点は、

建物の外壁材の種類より何より、

さらに外回りを固める「外囲い」の種類だという。

そして、もっとも防火性の高い、

外囲いは、生け垣だといいます。……

ということで、特にタイトルはございません。

閑話休題生垣の意味…を書きます。

それでは、今日も素敵な一日をお過ごし下さいませ。

熊本・大分の早期復興を願いながら 「キュ」