読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生ここが一番おもしろい(全3話)一話

「今からでは遅い」と、やりたいことをあきらめてはいませんか?

やりたいことは、定年後の新しい人生でも始めることができます。

年月はたっぷりあります。

(1)行動できない男は不幸である

 

行動を阻害する要因として1番目に考えられるのは、

「だめだろうな」という、いわれのない意識ではないでしょうか?

「失敗は成功の元」という言葉にひっかかりを感じている人がいると思います。

「そう言えるのは、後で成功したからではないか」というやっかみもあります。

・・・

明王エジソンの所に、一人の学者がやってきました。

エジソンさん、いったい電気って何なのですか?」

「私にもよくわかりません。だが、便利なもので私は活用しているのです」

これは、エジソンの本心から出た言葉ではないでしょうか。

成功したとか、発明したという意識がわからないくらい彼は失敗に失敗を重ねています。

白熱電球を発明するとき、最適の材質発見のために、万という数の失敗を繰り返しました。

日本の竹にたどり着いたのは全くの偶然です。

要するに手当たり次第にやっただけという意識しかなかったのでしょう。

やらないよりやってみる価値があります。

偉大な発見、発明はどれもが「100%だめだ」とみんなが言っていたことです。

それでも敢然と取り組んだ時に、周りから「成功」と言われる事象が起きるのです。

50代なんてまだまだ若い。

やりたいことがあれば遠慮なく始めればよいでしょう。

「知識とは、現実の行動に姿を変えない限り、無用の長物であります」ドラッカー

・・・

明日は二話目・・・没頭できるものをを持とう です。